デンマークの家具ブランドと聞くとフリッツ・ハンセンやカール・ハンセン&サン、PPモブラー、FDBモブラーなど歴史あるファニチャーブランドをイメージする方が多いかもしれませんが、昨年HAY TOKYOがオープンしたことでも話題となった”HAY(ヘイ)”など2000年代に新たな設立したブランドが現在、国際的に高い評価を得ています。

この度greenicheにて新たに取扱いがスタートした”muuto(ムート)”もそのひとつ。muutoは、 ピーター・ ボーネン氏と クリスチャン・ビエ氏の 2 人によって2006 年にコペンハーゲンで創立されたファニチャーブランド。muuto という名はフィンランド語で「新たな視点」を意味する”muutos” に由来します。

その名の通り北欧デザインに新しい考え方を取り入れたmuuto は、セシリエ・マンツ、トーマス・ベンゼン、アンデルセン&ヴォル、TAF スタジオら最前線で活躍するデザイナーを積極的に起用し、これまでにないスカンジナビアデザインを生み出しています。

セシリエ・マンツ は日本でも人気を誇るカラヴァッジオ ペンダントライト / Caravaggioo Pendant Lightなどをデザインしているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

伝統的な北欧デザインの美しさ、機能性、クラフトマンシップに根ざしながらも、先進的な素材や技術、大胆な発想力で、家具、照明をはじめインテリア雑貨まで、幅広いコレクションでスカンジナビアデザインに新風を巻き起こし、国際的に高い評価を得ています。

そんなmuutoのアイテムの中から代官山店、店頭にてご覧頂けるアイテムの紹介をしたいと思います!

E27 Pendant lamp / Designed by Mattias Ståhlbom
E27はmuutoを代表するアイテムのひとつで、美しさと工業デザインのシンプルさを兼ね備えた印象的なランプです。1灯吊りはもちろん、並列して2灯吊りをしたり、多灯吊りすることで、スカンジナビアモダンのシャンデリアのような雰囲気をつくることができます。さらに本体とコードのカラーバリエーションが豊富なので、あらゆる空間に フィットし、空間全体を明るく仕上げてくれます。

RESTORE TRAY / Designed by Mika Tolvanen
バスケットと言えばラタンやワイヤーなどの素材で作られたものが多くありますが、このアイテムは柔らかいフェ ルトで製作されており、見慣れたフォルムでありながら新鮮な印象を与えてくれます。ハガキやケーブルなど、ついつい散らかりがちな小物をまとめて収納するのにうってつけです。また、より深めのサイズ展開もあり雑誌やブランケットなどボリュームのあるモノも手軽に収納できます。

TILE CUSHION / Designed by Anderssen & Voll
こちらは長年使っても飽きの来ないように落ち着いた色味のソファにしたという方にぴったりのアイテムです。 幾何学的なパターンが印象的なタイルクッションは、ソファに美しいパターンを生み出し、リビングルームのアクセントとして目を引くこと間違いなしです。このテキスタイルは Gudbrandsdalenによってノルウェイで作られており、muutoエクスクルーシ ブテキスタイルです。

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したアイテム以外にも魅力的なアイテムを多く取り揃えているmuuto。greeniche online shopでもアイテム掲載をしているのでご覧くださいませ。

ご紹介した3つのアイテムは代官山店にて展示をしていますので、ぜひ店頭にてスカンジナビアンデザインをご体感くださいませ。

代官山店スタッフ 赤田